ポケットモンスターシリーズの草ポケモンを中心に育成論を書くとか書かないとかいうブログです。 シングル・ダブル(今後拡充予定)LV50戦メインで育成論を展開しています。 コラムは草にまつわるetc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲

コラム 仮想敵考察について

お盆まっさかりですね。

我らが放課後ぎゃらどすタイムは来期、C79の頒布を目指して日々ポケモンを楽しんでおります。

かく言う私はいま毎年恒例の友人の出店の手伝いのためにビッグサイト、C78の最終日に向かっています。
もしいらっしゃる方でお時間が余った方は、西2  き05bにいますので「こうかはばつぐんだの管理人は?」なんて言っていただければその場でポケモンバトルもありですね。

さて移動中に簡単なコラムでも更新しようかなと考えまして、今回は仮想敵について考えたいです。

仮想敵は人によって多少の感覚差はあると思いますが、ポケモンバトルにおいて考えないことは無いだろう概念です。タイプ相性や種族値でポケモンを選ぶこともとうぜんその先にいる仮想敵を倒すためですし、広義の意味ではポケモンバトル=仮想敵考察とも言えるかもしれません。

しかし個人的には、あまり仮想敵を考えすぎるのは好みません。もちろん勝率は悪くなるかもしれませんが基本的には好きなポケモンを、まあ私の場合草ポケ達ですが、、、選んで遊びたいです。

逆にいえば限界まで勝率を高めるべく最大公約数的な仮想敵考察をしていくとパーティーがどうしても似てきてしまうとも思います。

そんなわけで私はあまり仮想敵を意識しすぎないようにしています。

ところで、先日友人とマイナーポケモンの初見殺しっぷりの爽快さについて少し話しました。

要は、仮想敵論争の中心からずれるほど対策が甘くなりおもわぬ敗戦につながるということですね。
もちろんそのマイナーポケモンの勝因たる戦法に汎用性と一定の安定性があればそのポケモンはメジャーに寄っていき、いずれは仮想敵考察必須ということになるのでしょう。

仮想敵を意識しすぎると仮想してない敵にやられる、非常に単純なロジックですが数百の出し手があるじゃんけん状態のポケモンバトルではこのロジックはとんでもなく楽しい戦略性を生みます。
また、そんな中で「まさかの番狂わせ」を自分の好きなポケモンでやってやろうとするのが1番たのしかったりもします。

新作ではトリプルバトルや大量の新ポケモンで仮想敵考察はまた一から再構築となるでしょう。

そんな有意義なカオスがあと一ヶ月くらいでくると思うとワクワクしますね。

ではもう少しで国際展示場前なのでここらで!
スポンサーサイト

2010/08/15 | コラム | COMMENT(4) | TRACKBACK(1) | PAGE TOP▲
コメント
No:350|
ツイッター(HGT)から来ました!
仮想敵ってのは育成の時からするもんですよね。
それは技であったり、パーティ構成時であったり、
努力値であったりといろいろですよね。

自分もあまり決めないほうなのですが
変態型を作るときだけは意識したりしてますw
最近は特殊色ち♀カイリキーでハッサムを突破しましたw
もとがガチポケってのはありますが
やはり意表をつくってのは面白いですよね。

長文失礼しました!
2010/08/16 18:51|by とうこ|とうこ URL|編集
No:351|Re:No:350
>>とうこさん

コメントありがとうございます!
HGTからということでサークル代表の薄毛も喜んでおりますw

仮想敵の想定の幅やそこへのアプローチは人それぞれで「絶対にこうあるべき!」ってのは無いと思います。

私が素敵だなと思うのは、きっととうこさんとバトルしたプレイヤーはハッサムの仮想敵として今後カイリキーがちらつくかもしれないってことなんです。

そんなひとつの「愉快犯的戦略」が強ポケ達の固定化されつつあるストラテジーに変化を与えてまたバトル全体が幅を広げていく、そんな構図にしびれます。

これからも暇な時に見ていただけたらと思います!
ありがとうございました!
2010/08/16 21:35|by ひっしゃ:透明金魚|ひっしゃ:透明金魚 URL|編集
No:352|
はじめまして。
自分も、Twitterから来たM-16と名乗っている者です。
自分のような人間のツイートが、まさかこのような立派なサイトを持っている方にフォローされているなどとは思いもしなかったので反応が遅れてしまった次第であります。どうかご容赦を…。

マイナーポケモンから一気に有名になったポケモンと言えば、ランターンが浮かびますね。
数値だけでポケモンを見ていただけでは気付かない、マイナーポケモンの底力を見た気がします。

自分も草ポケモン、主にフシギバナには思い入れがあるので、今後の育成論をにやにやしながら期待して待たせていただきます。
くさタイプの可能性は無限大!
2010/08/17 20:00|by M-16|M-16 URL|編集
No:353|Re:M-16さん
コメントありがとうございます!
立派なサイトだなんてww
楽しんでいただけて良かったです!

ランターンいいですね、個人的には「みず」「でんき」という弱点タイプが組み合わさっているってのもグッときますね。

フシギバナは私も大好きな草ポケモンです、是非今後も宜しくお願いします!
2010/08/17 23:00|by ひっしゃ:透明金魚|ひっしゃ:透明金魚 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

2012/11/13 |  |

-

管理人の承認後に表示されます

ポケモン ポップ ランキング
ポケモン ポップ ランキング
ポケモンランキング
ポケモンランキング
ゲーム・ブログ・ランキング
ポケモン・攻略ブログ
プロフィール

透明金魚 twitterはこちらhttp://twitter.com/yotsuba_fuefuki

Author:透明金魚 twitterはこちらhttp://twitter.com/yotsuba_fuefuki
透明金魚と申します。
ポケットモンスターに関しては草ポケモンの魅力、可能性を追い続けています。
現在は昼は会社員、夜はポケモンの生活です。

※ついにというかやっとというかポケモン好きの友人たちと「放課後ぎゃらどすタイム」というサークルを立ち上げました。
Twitterアカウントはこちらですので是非フォローを!
http://twitter.com/HoukagoGyarados

目下の目標はC79に出てポケモン考察冊子の頒布です。

放課後ぎゃらどすタイム
フォローミー!
HoukagoGyaradosをフォローしましょう
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
フリーエリア

ブロ電™切符

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。