ポケットモンスターシリーズの草ポケモンを中心に育成論を書くとか書かないとかいうブログです。 シングル・ダブル(今後拡充予定)LV50戦メインで育成論を展開しています。 コラムは草にまつわるetc
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- | スポンサー広告 | PAGE TOP▲
3年ぶりに更新をすることになりました!

草ポケモンの育成や、考察、さらには妄想を中心に
コラムをつらつら書くというテーマではじまったこのブログ。

2007年1月末にSNS ぽけもんあんだーぐらうんどさん主催の
ナエトル杯に出場したところで更新が途絶えていました。

この3年間、卒業から就職、出向、婚約と色々あったわけですが
ポケモン、そして草タイプへの情熱は捨ててはいませんでしたw


さて、このたび「ポケットモンスターブラック・ホワイト」の発売発表を期に
本ブログの更新再開に至りました。

今後のコンテンツは下記のような感じになる予定です。

◆草ポケモン育成論
こちらは引き続き継続します。
基本的には汎用性のある育成論ではなく
草ポケモンに特化したいつもどおりのもの。

私自身がダブルに手を出し始めたので
今後はダブル向けの育成論がメインになるかもしれません。

◆草ポケモンダブルバトルパーティー構成論
こちらは、今まで未挑戦の領域です。
天気をベースに草ポケモンを活かしつつ
ダブルで頑張れるパーティーを構成していくために
あーだこーだ考えてみます。

◆草ポケモンコラム
こちらでは草ポケモンについて思うことを
つらりつらりと書いていきます。
妄想も混じります。


とまあ、こんな感じで展開していきます。

ぶっちゃけた話ブログ更新に知識が疎いため、
あっさりした見た目だったりするのですが今後そこらへんも
カスタマイズしていけたらなあと。

ちなみにTwitterではこのアカウントで
モンハンについてもツイートしていますので是非フォローを!
http://twitter.com/yotsuba_fuefuki

以上、今後もこのブログをよろしくお願いします!





27日にぽけもんあんだーぐらうんどさん主催のwi-fi対戦企画の
「ナエトル杯」に出場しました。
ルールはレベル50シングルの6体見せて3VS3のオーソドックスなルール。カイリューなどの本来レベル50では存在しないポケモンやディアルガなどの伝説ポケモンは出場不可でした。ちなみにユクシーやフリーザーなどの準伝説ポケモン(言い方たぶんおかしいですねw)はOKでした。

結果はベスト8ということで初めての対外試合にしてはがんばれたかなあと思います。ちなみに私が負けた方は優勝したのでまあ面目は保たれたかなとww

もちろんこのブログを書いている以上草ポケモンも連れて行きましたがさすがに全部は無理でしたw

今回使用したポケモンはこちらの6匹。

キノガッサ
フシギバナ
ヤドラン
ヨノワール
プテラ
マニューラ

でした。

まあこれを見ればわかるとおりメジャーからは少し距離を置いたパーティーといえるかもしれませんねw
ちなみに私が対戦した方はみなガブリアス、メタグロスは持っていました。間違いなく人気です。

ただガブリアスに関してはマニューラを入れていたおかげで先発に使わなかったり出場してこなかったのでマニューラのガブリアス牽制力はかなりのものと言えるかもしれません。

あと以外にヨノワールも人気だったのかなと感じます。

最近ブログを更新できていなかったのでもう少しがんばろうと思います。もしwi-fi対戦したい方は気軽にコメント欄にお願いします。

では。

2007/01/28 | その他 | COMMENT(1) | TRACKBACK(0) | PAGE TOP▲
育成論の前に雑記を少々・・・

草ポケモンといえば弱点の多さが気になります。

その弱点タイプの数は5つ。同じく5タイプには岩タイプがいます。
単純に考えて攻撃に対し3割弱の確立で「こうかはばつぐんだ」が表示されるわけです。

草タイプの受難は第1作のエスパー、氷がもてはやされた時期の影響もあると思います。
少年たちがこぞってフーディンやラプラス、ミュウツーやフリーザーを繰り出していた時、正直草タイプはかなり苦労しました。

シリーズ1作目当時、14種の草タイプポケモンがいましたがその中で半分以上の9種類が{タイプ1くさタイプ2どく}の組み合わせ。
つまりこのときに

くさ→氷に弱い→よわい!

くさ→毒持ってるやつ多い→エスパーに弱い→弱い!

という流れができたんじゃないかなあの感じます。先日知り合いがモジャンボにサイコキネシスを放ったとき
「あれ!?くさってエスパー2倍でしょ!?」と言ったときちょっと寂しくなりましたw

DSの普及でダイパが周辺で盛り上がりを見せていますがナエトルを選んでいる人はどれくらいいるんでしょうか?
発売前どこかの個人サイトで行われていた「はじまりの3匹あなたならどれを選ぶ??」ではぶっちぎりの3位でしたw

でもそんな草ポケモンが私は好きです。これからも草ポケモンをみんなに勧めていこうと思います。

さて本題、今日の育成論は需要が少なそうな気がしますが…

□トロピウス育成論□

[種族値]
HP 99 ☆
攻撃 68
防御 83 △
特攻 72
特防 87 ○
すば 51

特性:ようりょくそ、サンパワー

弱点
4倍:氷
2倍:岩・飛行・毒・炎

抵抗
1/2:格闘・水
1/4:草
無効:地面

[わざ]
LVわざ
01: にらみつける
01: かぜおこし
07: せいちょう
11: はっぱカッター
17: ふみつけ
21: あまいかおり
27: ふきとばし
31: マジカルリーフ
37: のしかかり
41: こうごうせい
47: エアスラッシュ
51: ソーラービーム
57: しぜんのめぐみ
61: リーフストーム

マシンわざ
05: ほえる
06: どくどく
09: タネマシンガン
10: めざめるパワー
11: にほんばれ
15: はかいこうせん
17: まもる
19: ギガドレイン
20: しんぴのまもり
21: やつあたり
22: ソーラービーム
26: じしん
27: おんがえし
32: かげぶんしん
40: つばめがえし
42: からげんき
43: ひみつのちから
44: ねむる
45: メロメロ
47: はがねのつばさ
51: はねやすめ
53: エナジーボール
58: こらえる
62: ぎんいろのかぜ
68: ギガインパクト
70: フラッシュ
75: つるぎのまい
78: ゆうわく
82: ねごと
83: しぜんのめぐみ
86: くさむすび
87: いばる
90: みがわり
H1: いあいぎり
H2: そらをとぶ
H4: かいりき
H5: きりばらい
H6: いわくだき

タマゴわざ
ずつき
たたきつける
かまいたち
やどりぎのタネ
しぜんのちから
リーフストーム
こうごうせい
のろい
リーフブレード

[基本能力考察]
ルビーサファイアでは手に入りにくかったような気がします。エメラルドではけっこうでたような…
種族値はメジャーと呼ばれる対戦常連ポケモンからしたら結構寂しいものがあります。
しかし特徴としてHPが高くぼうぎょ、とくぼうも高いことがいえます。
また格闘、地面、水に強いことから状況によっては活躍できるかもしれません。
さらにようりょくそ、サンパワー(晴れてる時、HPが8分の1減、とくこうが2倍)という特性は晴れ依存するので
晴れパーティーで意外な力を発揮するかもしれません。

こうげきととくこうはどちらか選んで努力値を振るパターンやどちらにもふらずに二刀流でいくパターン、サンパワーでとくこう型にするパターンがあります。

[わざ考察]
攻撃技

エアスラッシュ:ひこう,特殊,威力:75,命中:95%,PP:20,

タイプ一致わざでひるみ追加効果あり。メインウェポン候補です。
同タイプの草、そして効きにくい格闘タイプに攻撃するわざとして優秀です。


ソーラービーム:くさ,特殊,威力:120,命中:100%,PP:10,

こちらもタイプ一致。特性を活かした晴れ形なら必須。

ギガドレイン:くさ,特殊,威力:60,命中:100%,PP:10,
回復系。光合成があるので取捨選択気味。

じしん:じめん,物理,威力:100,命中:100%,PP:10,
タイプ飛行があるので電気は1倍。でんきポケモンにトロピウスを出す機会はあまりないのであくまで「覚える」程度で。

つばめがえし:ひこう,物理,威力:60,命中:0%,PP:20,
必中わざなので便利なことは確か。物理なので注意。

はがねのつばさ:はがね,物理,威力:70,命中:90%,PP:25,
弱点である氷をつけます。

エナジーボール:くさ,特殊,威力:80,命中:100%,PP:10
晴れ形じゃない場合タイプ一致のメインウェポン候補。

ぎんいろのかぜ:むし,特殊,威力:60,命中:100%,PP:5
同タイプのくさ、エスパーなどをつけます。

リーフブレード:くさ,物理,威力:90,命中:100%,PP:15
タイプ一致、急所高確率。物理で勝負する場合はメイン。

と、ここまで書いて思ったのはけっこういろいろな攻撃わざ覚えますねw

補助技

こうごうせい:自分のHPを回復する。回復する量は天候でかわる PP:5
晴れているなら尚良い。

にほんばれ:天候をひざしがつよい状態にする PP:5
重要な技。晴れていて損はないと思います。

はねやすめ:自分の最大HPの半分を回復する。使用後から次のターン開始まで飛行タイプを失う。PP:10
飛行が失われる恩恵は電気が半減になること。好みで

やどりぎのタネ:毎ターン相手の最大HPの八分の一ずつすいとる。PP:10
みがわりと組み合わせて

[育成型]

サンパワー型
努力値 HP252 素早さ252 とくこう6
性格  おくびょう

想定LV50ステータス
HP 190-206
攻撃65-79
防御88-103
特攻77-92(サンパワー時:154-184)
特防92-107
早 95-113

わざ
にほんばれ
ソーラービーム
エアスラッシュ
こうごうせい

・特性サンパワーを活かす型です。当然とくこう型になるのですがサンパワーで補正がかかるのであえて努力値は振ってません。
それでも最低154の特攻を持つことができるのでかなり魅力があると思います。
HPもそこそこ高いので相手を選べば意外と活躍できそうです。
日本晴れを他のポケモンがすでに発動している場合は一枠空くのでお好みで編成可能です。

やどりぎ型

努力値 HP252 素早さ252 
性格  おくびょうorようき

想定LV50ステータス
おくびょう
HP 190-206
攻撃65-79
防御88-103
特攻77-92
早 95-113
ようき
HP 190-206
攻撃73-88
防御88-103
特攻69-82
特防92-107
早 95-113

わざ
やどりぎのタネ
みがわり
どくどくorエアスラッシュ
はねやすめ

・草ポケモンの必殺技のひとついわゆる「やどみが」です。
トロピウスも例に漏れずこの型を持ちます。
やどりぎを当てたらみがわりをする、基本はこれを繰り返しますがこのポケモンの場合眠りごななど相手を止めるわざがないのでやや苦労するかもしれません。
どくどくやエアスラッシュによるひるみ効果で他との差別化をしていくのが妥当でしょう。
ようりょくそなら晴れで召還すればより身動きが取れるはずです。

VS格闘型
努力値 HP252 防御252
性格  腕白

想定LV50ステータス
HP 190-206
攻撃73 -88
防御130-148
特攻69 -82
特防92 -107
早 56 -71

わざ
エアスラッシュ
エナジーボール
光合成
選択肢

・格闘タイプを想定した型です。豊富なHPとエアスラッシュを中心に格闘タイプとわたりあいます。
草タイプの中ではかなり特徴的な型でトロピウスらしい型ともいえるかもしれません。
エナジーボールを持つことで水タイプ、地面タイプもどうにかなる場合もあります。

このほかにも地豊富な攻撃技を効果的に配備したりすることもできます。
マイナーポケモンとボックスの奥にしまいこんでいるかもしれませんが意外と面白いやつです。
こういう魅力も草ポケモンならではでしょうか?









育成論以外にもコラムのようなものも更新していこうと思います。

草ポケモンといえば弱点の多さが目立ちます。しかも現実社会にしっかり通じる力関係で設定されているわけですね。

・飛行:鳥についばままれる草
・毒:流行病に腐る草
・氷:冷害に苦しむ草
・虫:草を食い育つ青虫
などといったような感じです。

だからこそ草ポケモン使用者たちは(非常に勝手な意見)「こうかはばつぐんだ!」の表示を見るとただ2倍、4倍ダメージに収まりきらない精神的ダメージを受けるわけですね。
きっと「ああまた俺のウツボットが鳥に食われている」「やめてー稲が枯れるー毒はいやだー」という心の叫びがあるはずなのです。

そしてそういった心の傷にもっとも深い一撃を与えるのがそう、

炎タイプでしょう。

草が燃えることは誰でも知っています。だからこそつらい!
さらに草が燃えるネガティブな思考にこんなものがあります。
「焼き畑農業」
「木造一戸建て全焼」
「焚き火だ焚き火だ落ち葉焚き」
生活に根付いた草が燃える事実、当然ポケモンの世界でもその流れはあり多くの草ポケたちは燃えていきます。

しかし草ポケモンたちはあの手この手でなんとか燃えないようにがんばっています。
今回はそんなひたむきな草ポケたちにスポットライトを当てましょう。

(1)タイプで燃えない
草ポケも様々な繁栄をしてきました。
しかし金銀まではどうがんばっても炎がくると「こうかはばつぐんだ!」ったのです。
草ポケ使いは泣いていました。
そこでルビサファについに燃えない草があらわれるのです。
それが
ルンッパッパ(系統)とユレイドル(系統)なのです。
それぞれ立派な草ポケでありながら「みず」「いわ」という炎に耐性のあるタイプを持ち炎がきても「こうかはばつぐんだ!」は見なくてすむのです!
残念ながらダイパでは燃えない草は増えませんでしたが先にあげた両者は性能が高くダイパにて新技も増えました。
まだまだ草使いから重宝される可能性は高いです。

(2)燃える前に倒す
草ポケモンの中にもすばやい連中はいます。
代表格は
ジュカインとワタッコでしょう。
それぞれ素早さの種族値が120と110です。
炎最速はゴウカザルの種族値108ですから理論上この二人なら先制できます。
もちろんこだわりスカーフやマッハパンチで抜かれることは容易に想像できますが今日は育成論じゃないので割愛でw
特にワタッコは「ねむりごな」があるので先制で眠らせれば燃える心配もぐっと減るわけですね。

(3)天気で燃えない。
雨が降ると炎が0.5倍、つまり草のみ、草+炎弱点以外のタイプならば「こうかはばつぐんだ!」とはでるものの実際1倍のダメージ、つまり燃えていないんです!
これならなんとかやっていけるかもしれません。
もちろんユキノオー系統なんかは4倍ですので雨が降っても2倍なんですが…

ちなみにロズレイドならばこのときウェザーボールは水、炎にも勝てる要素ありありです

(番外)草と見せかけているだけなので燃えない
ウソッキーをはじめラルトス系統、フライゴンあたりはぱっと見鮮やかな緑が草を連想させます。
もちろん草じゃないので燃えません。


ポケモンの醍醐味はいかに弱点を突いて倒すかというものもありますが弱点を越えてがんばるのもひとつのロマンじゃないでしょうか。
今回のコラムは実用性は低いかもしれませんが良い固体地の卵ができないときの気分展開程度に読んでいただけたら幸いですね。

次回はまた育成論にもどります。

追伸、もし閲覧されたポケモン系ブログの方は気軽にリンクしてください。



キノガッサやるとか言っといてロズレイドです。

[種族値]
HP 60
攻撃 70
防御 55
特攻 125☆
特防 105○
すば 90 △

ちなみにマークはなんかいいところです

特性:しぜんかいふくorどくのトゲ

弱点:炎、氷、飛行、エスパー(すべて2倍)
抵抗:水、電気、草、格闘

{基本能力考察}
ロズレイドの能力で注目したいのは
特攻125でしょうか。充分殺傷能力がある数字といえます。草ポケモンにしては鋭利な数字ですw
特防もまあまあ高いのですがいかんせん草ポケモンなのでそこは燃えたり凍えたりするので多分日の目は浴びないでしょう。
むしろ素早さが90あれば性格補正等々でそこそこ先制できる可能性がありますね。
物理攻撃に関しては紙みたいなもんなので速攻するしかなさそうです。

特性は毒にしてもあまり恩恵を受けられなさそうなのでしぜんかいふくで決まりかなと思います。

{わざ}
攻撃わざ
ウェザーボール ノーマル,特殊,威力:50,命中:100%,PP:10
・このわざを活かすなら天気パーティー。
単純に晴れパならソーラービームとセットで。
炎技が使えるのは草ポケにとってもはや奇跡以外の何物でもないので使わない手はないかもw
しかもこれで同じ草ポケを狩れるのでヘドロ爆弾など毒技を使わなくていいのでサブウェポンを組み込めます。
次に雨パ。
雨パと草ポケというとルンパが浮かぶかもしれないんですが個人的には草ポケ全般雨でがんばれるのでは?と思います。
草の恐怖こと炎が実質1倍になるのは大きいのでは?
ウェザーボールに話を戻すと当然水タイプになるので天敵炎ポケを狩れます。爽快です。

晴れをワタッコなどに安全に発動させてもらう(広角粉→晴れ→とんぼetc)ならウェザーボールとても使えるかも

ソーラービーム くさ,特殊,威力:120,命中:100%,PP:10
・タイプ一致で晴れパならメインウェポン

エナジーボール くさ,特殊,威力:80,命中:100%,PP:10
・晴れてなくて打てるタイプ一致わざ。構成しだいでメインウェポン?

ヘドロばくだん - どく,特殊,威力:90,命中:100%
・タイプ一致でやはりメインウェポン。

ギガドレイン くさ,特殊,威力:60,命中:100%,PP:10
・個人的には光合成のほうがいいかとも思うけどまあ回復系

リーフストーム くさ,特殊,威力:140,命中:90%,PP:5
・長期戦にさせない展開や白いハーブなら

じんつうりき エスパー,特殊,威力:80,命中:100% PP:30
・サブウェポン1 てかPP30!!!

シャドーボール ゴースト,特殊,威力:80,命中:100%,PP:15
・サブウェポン2 弱点突かれるエスパーが狩れる分神通力より凡庸性あるかな

補助わざ
ねむりごな  くさ,変化,威力:0,命中:75%,PP:15
・相手を見て早さ抜けそうなら脅威。ただダイパは眠らせりゃ勝ち!みたいのがやなら使わないのもw
こうごうせい  くさ,変化,威力:0,命中:0%,PP:5
・貴重な回復技。粉とあわせて安全に使うもよし晴れで使うもよし。ただそんな暇がないほど耐久が…
しびれごな くさ,変化,威力:0,命中:75%,PP:30
ちょっと厳しいかも。
にほんばれ ほのお,変化,威力:0,命中:0%,PP:5
・晴れに関して相当書いたけど自分で晴らすのももちろんあり
あまごい みず,変化,威力:0,命中:0%,PP:5
・雨用

{育成型}

晴れパ型1
努力値 特攻252、素早さ252、HP6
性格  ひかえめorおくびょう
わざ  にほんばれ
ソーラービーム
ウェザーボール
選択 シャドーボールor光合成orねむりごな
・晴れかつ自力で晴らす型。メインウェポンはソーラーとウェザー(炎)。両方とも実質威力150越えで破壊力は抜群。
 ひかえめの場合特攻は最高194まであがる。臆病でも177。威力重視でひかえめ、速さ重視でおくびょうに。
選択肢はサブウェポンを充実させたいならシャドボ、より安全に晴らしたなら粉、回復したいなら光合成ってな感じで。

晴れパ型2
努力値 特攻252、素早さ252、HP6
性格  ひかえめorおくびょう
わざ ソーラービーム
ウェザーボール
シャドーボール
選択 ねむりごなorじんつうりきorヘドロばくだん
・これはすでに晴れている場に出るパターン。草ポケモンの醍醐味は助け合いなのでw
 1との相違点は日本晴れの枠が空くこと。晴れ状態で出る以上特攻エースなのでシャドーを標準装備にして立ち回りやすく。
 選択肢はお好みで。個人的にはフルアタがお勧め

晴れパ型3
努力値 特攻252、素早さ252、HP6
性格  ひかえめorおくびょう
わざ ソーラービーム
ウェザーボール
あまごい
シャドーボール
・これは変則で2をベースに雨を降らせてウェザー(水)発動型です。晴れパの草ポケモンはとんでもなくよく燃えるので炎ポケ対策や
相手の意表をつく意味でも面白いかも。必然的に最終枠はサブウェポンで。さすがに2ターンかかるわざばかりじゃ耐久が…
ちなみに筆者のロズレイドはこの型です。晴れてることが前提なのでコンボ色が強いです。

フルアタ
努力値 特攻252、素早さ252、HP6
性格  ひかえめorおくびょう
わざ エナジーボール
ヘドロばくだん
じんつうりき
シャドーボール
・まあなんのへんてつもないフルアタですね。やや決定打にかけるかもしれないですがけっこうなタイプをカバーできていて強いかも。

粉型
努力値 特攻252、素早さ252、HP6
性格  おくびょう
わざ ねむりごな
ヘドロ爆弾
組み合わせ1 にほんばれ+ソーラービームorウェザーボール
組み合わせ2 シャドーボールorじんつうりきorエナジーボールから2つ
組み合わせ3 シャドーボールorじんつうりきorエナジーボールから+光合成
・ようは寝かしつける型です。少しでも先制を取るために臆病で。あとは個人の自由です。

もちものについてはラムのみかあついいわ、場合によっては半減実や白いハーブ。もちろん耐久がアレなので襷もありです。

ではここらで
ポケモン ポップ ランキング
ポケモン ポップ ランキング
ポケモンランキング
ポケモンランキング
ゲーム・ブログ・ランキング
ポケモン・攻略ブログ
プロフィール

透明金魚 twitterはこちらhttp://twitter.com/yotsuba_fuefuki

Author:透明金魚 twitterはこちらhttp://twitter.com/yotsuba_fuefuki
透明金魚と申します。
ポケットモンスターに関しては草ポケモンの魅力、可能性を追い続けています。
現在は昼は会社員、夜はポケモンの生活です。

※ついにというかやっとというかポケモン好きの友人たちと「放課後ぎゃらどすタイム」というサークルを立ち上げました。
Twitterアカウントはこちらですので是非フォローを!
http://twitter.com/HoukagoGyarados

目下の目標はC79に出てポケモン考察冊子の頒布です。

放課後ぎゃらどすタイム
フォローミー!
HoukagoGyaradosをフォローしましょう
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
フリーエリア

ブロ電™切符

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。